最高級の腕時計、創造のスペシャリスト「FRANK MULLER」

2015.01.22

天才時計師と呼ばれるフランク・ミュラーは1992年に「フランク・ミュラー」と自らの会社を設立した。創設者であるフランク・ミュラー氏は1958年にスイスのラ・ショード・フォンに生まれた。彼は、幼いころから骨とう品に興味を持ち、中でも精密機械に魅了された。ジュネーヴ時計学校に入学し、そこで優秀な成績を残したため卒業と同時に博物館や著名なコレクターから希少な時計の修理の依頼が殺到。彼は、トゥールビヨンを始めとする30本以上もの世界初の超複雑腕時計ばかりか、数多くの新案特許を発表し続けた。彼は、「人間が創りだした、ただの時間の概念、それに支配されてはいけない。時間は本来自由なもの。」とコメントしている。

時計作りの桃源郷といわれる「FRANCK MULLER WATCHLAND(以下WATCHLAND)」は雄大なモンブランを正面に、また眼下には美しいレマン湖を見下ろす長閑な丘陵地に位置する。フランク・ミュラー発明となる独自のコンプリケーション・ムーブメント(複雑な機構)をもった腕時計の心臓部は着想、設計、そして開発まですべてが自社の工房で行われている。

WATCHLANDはデザインの各パートの製作、さらにムーブメントの組み立てから装飾に至るまで、高い技術を持つスタッフやその施設によって品質と性能が守られている。WATCHLANDはスイスでも希少なマニュフェクチュールの一つとして時計業界に貢献している。

彼の遊び心から「crazy hours」や「vegas」といった時計の概念を覆すような複雑構造を駆使した腕時計を発表。「フランク・ミュラー」は時計という概念に縛られずに「自分に相応しい時間」の創造に向けて想像をはるかに超えた情熱を注いぐ。彼の時間への情熱を感じ、「フランク・ミュラー」に魅了されている人は多い。

■FRANK MUKKER 公式ホームページ:(http://www.franckmuller-japan.com/