「LEXUS DESIGN AWARD 2017」審査会を開催

2016.11.24

4

LEXUSは、全世界の次世代を担うクリエイターを対象とした国際デザインコンペティション、「LEXUS DESIGN AWARD 12017」の審査会を11月18日に東京・南青山のINTESECT BY LEXUSにて開催した。

今回は「YET (二律双生)」をテーマにデザインを募集。世界88カ国から1152作品の応募が集まった。世界中で活躍する著名な審査員とメンターが集結し、直接議論を交わしながら選考を行うかたちで全応募作品の中から40作品にまで絞り込み、その後4組のメンターが各4作品ずつ、プロトタイプ制作候補を挙げ、審査員に推薦理由についてプレゼンテーションを行った。

入賞12作品は来年の1月に発表を予定、その内、4作品の入賞者はプロトタイプを制作していく。これらのプロトタイプ4作品は、他8点の入賞作品のパネルと共に、2017年4月にイタリア・ミラノで開催されるミラノデザインウィーク22017のLEXUS会場に展示。会場での最終審査を経てグランプリ1作品が決定される。