ブルガリ、新作ブライダルリングを発表

2017.02.13

2

ブルガリは、218日から始まるブライダルフェアと同時に、新作のエタニティリングを数多く発表する。

ブルガリの創造性の源であり、2700年以上の歴史を誇る永遠の愛の都として知られるローマ。そのロマンチックなローマと130年以上にわたり蜜月な関係を築いてきたブルガリが、永遠に生き続けるラブストーリーを紡ぐふたりにふさわしいリングコレクションを届ける。

高い人気を誇るブルガリのブライダルジュエリーより、優美なハーフパヴェやダイヤモンドがアクセントとなった繊細で可憐なデザインのエタニティリングが豊富なラインアップで誕生した。世界で初めて婚約の証としてリングが贈られた地からインスパイアされた「デディカータ・ア・ヴェネチア」コレクションを始め、時を越えて愛されるリングがハーフパフェのデザインで登場する。「フェディ」は、ブルガリならではの独創的なラインとエレガントなスタイルが魅力だ。

2.1