世界睡眠の日に「ウェスティン スリープウェル・エスケープ」を開催

2017.02.14

2

デルタ航空は、ウェスティンホテル東京と共催で、317日の「世界睡眠の日(ワールド・スリープ・デー)」にあわせ、上質な眠りを体感してもらう一泊二日のイベント「ウェスティン・スリープウェル・エスケープ」を開催する。

今回のコンセプトは癒しの旅先であるハワイ。上質な眠りの代名詞ともいえる「ヘブンリーベッド」を提供するウェスティンと、快適な空の旅を提供し、ビジネスクラス「デルタ・ワン」でエアライン用ヘブンリーベッド寝具を採用しているデルタ航空がコラボレートし、食事、トークショー、癒しのレッスン、宿泊をセットにして届ける。宿泊が難しい人には日帰りプランも用意している。

「ウェスティン・スリープウェル・エスケープ」は、317日~18日、ウェスティンホテル東京 地下2階「ギャラクシー」にて開催。1室1名利用51320円、1室2名利用1室6万9690円、1室3名利用1室9万7524円(税サ込、朝食付き、東京都宿泊税込)、日帰りプラン116500(税サ込)となる

申し込みはこちら