「ティソ バラード オートマティック」が発売

2017.02.16

3

Tissot(ティソ)は、高性能ムーブメントを「Tissot Ballade Automatic(ティソ バラード オートマティック)」に搭載し、10万円台前半のプライスを実現して世に送り出す。

Tissot Ballade Automatic」は時代を感じさせないデザイン、使いやすいケースサイズ、文字盤とベゼルに施された丁寧な仕上げが魅力的なケースに、最新技術を込めたパワフルでハイパフォーマンスのCOSC認定クロノメータームーブメントを搭載する。

高精度への飽くなき探求を実現 高精度の証である「COSC認定クロノメーター」、耐磁性に優れた「シリコン製ひげゼンマイ」、そして、約80時間の長時間駆動「ロングパワーリザーブ」。この三つの要素は、ハイエンドウォッチだけで使用されてきた特別な技術となる。

Tissot Ballade Automatic」は、日本通常展開全5型となり、102600(税込)、109080(税込)315日発売予定となる。