ホテルニューオータニ大阪、ラグジュアリー・ジュニアスイートルームを新装

2017.04.18

11

ホテルニューオータニ大阪は、2014年から進めている客室改装6か年計画のなか、開業30周年記念として、2017年度の改装は大幅にリノベーションを実施。「ラグジュアリー・ジュニアスイートルーム」を5室新装した。

2020年の東京五輪・パラリンピックを控え、更に訪日外国人客が増えるとみて、大阪でもホテル業への新規参入や外資系ホテルの展開が加速していくなか、競争力のある客室への改装を進めていく。

大阪での宿泊体験価値を高めるべく、浴室からも大阪を一望できるよう、浴室壁面をガラス張りに作り替え、お風呂に入りながら大阪随一の絶景を楽しめることができる仕様へ変更。利休ねず(灰色)をベースにしたモノトーンシックをデザインスキームに、大阪城梅林にちなんだ梅柄を配し、ブルーを指し色として、侘び寂びの中に現代性を表現した設えをカーペットに施した。

「新装ラグジュアリージュニアスイート」の基本料金は2名利用8万1000円(税金・サービス料別)となる。