リシャール・ミルの書籍第3弾が発売

2017.04.20

4

4月24日、リシャール・ミルの書籍第3弾、「プロフェッショナル・コンセプター 1億4000万円の時計を作るという必然」(4630円税抜)が発売される。時計ブランドの魅力から62の凄すぎる理由を大解剖する。

実際にリシャール・ミルを所有する顧客たちにスポットライトをあてた「僕たちは、なぜ腕時計に数千万円を注ぎ込むのか?」に続く第3弾だ。独自の美意識、驚異的な技術力、桁外れの価格など、この「エクストリーム・ウォッチ」ブランドを徹底的に解析し、62の「凄すぎる理由」から魅力に迫る一冊。豪華な大判に、レアで美しい写真をふんだんに収録した完全保存版となる。

収録内容は、「ブランドとして凄すぎる」、「コンセプターとして凄すぎる」、「マニュファクチュールが凄すぎる」、「リシャール・ミルさんが凄すぎる」、「方面から、リシャール・ミルの凄さを解析。」、「2001-2017リシャール・ミル コンプリートカタログ」。リシャール・ミルが2017年までに発売した全機種も掲載する。