Showroom Amountで「PAULIN」の新作ウォッチを先行展示

2017.07.14

1

ルーチェは、英国ウォッチブランド「PAULIN(ポーリン)」の新作ウォッチ4種の取り扱いを8月1日に開始する。Showroom Amount(ショールーム・アマウント)原宿で、7月18日より先行展示を行う。

オリジナルフォントを四方に配置した「コミューター・ヌメリカル」は、デザインバランスを再設計し、より中性的な印象に仕上げたニューモデル。留め具(バックル)もオリジナルデザインのものを新たに採用している。定価3万2000円+TAX(ブライドルレザー)。レザーストラップのバリエーションは合計10種類となる。ブランド初の機械式モデル「コミューター・オートマティック」(9月以降販売予定)は、予価6万円+TAX。9月以降販売予定のレディースモデル「ジオ・ミニ」シリーズは、予価2万5000円+TAXとなる。

展示会は7月18日~20日。メンズファッション、バッグ、アクセサリー等を展示。ポーリン腕時計は展示会終了後も引き続き展示される。Showroom Amountは完全予約制。