ロエベ、「Close to Paradise」をリリース

2017.07.17

1

ロエベは、特別に制作されたトラック「Close to Paradise」をリリースする。この楽曲は、70年代から80年代にかけてのイビサ島のワイルドな夜を思い起こさせる、キャッチーなサマーチューンに仕上がっている。

作曲とプロデュースをソウルワックス (Soulwax) が、キュレーションをミシェル・ゴベール (Michel Gaubert) が担当したトラックでは、4人の地元のキャラクターたちが折衷的に、エスカレートするテンポで語りながら、この島の奥深い魅力に対する4人のユニークな視点を提供する。

ロエベは、イビサ島にあるイビサ現代美術館でゲランコレクション (Guerlain Collection) とパウラズ イビサ (Paula’s Ibiza) のヴィンテージアイテムに関する2つのエキシビションが開催されることに合わせて、同美術館内に8月末までポップアップストアをオープンする。

「パズル パウラズ イビサ バッグ」33万3000円(税抜価格)。