「GINZA SIX フランク ミュラー フェア」を開催

2017.08.10

3

8月10日よりGSIXのフランク ミュラー ジュネーブにて、25周年を記念した限定モデルを発売。GINZA SIXのフェアでは、25周年を記念したフランク ミュラー最初期のオリジナルカーベックスシェイプ「2851」コレクションを展示する。

「トノウ カーベックス」は1993年の会社設立初期に製作されたもので、 86年にフランク ミュラーが初めて考案したオリジナルカーベックスシェイプ。現行のモデルよりも細長い形状となり、裏蓋を止めるビスの位置が異なり、ベルトの付け根となるエンドピースの裏側から固定する方式が取られている。繊細且つ優雅で、 雰囲気のあるマット仕上げの文字盤は、 最初期の小ぶりなビザン数字がレタリングされ、 まるで70年以上前に作られたフランク ミュラーのアンティークウォッチを見ているかのようだ。

今回のフェアにて、25本という限られたマスターピースをアニバーサリーイヤーに販売する。「GINZA SIX フランク ミュラー フェア」は8月16日まで。