「Excellence 3h Navy-blue Limited」発売

2017.08.14

5

大沢商会は、スイス時計ブランド「Louis Erard」を代表するシリーズ「Excellence」より、限定モデルを8月上旬から発売開始する。

本シリーズは、2種類の発色を施したネイビーブルーで文字盤に立体感をもたせ、スイス時計らしいシンプルなインデックスでありながら華やかな文字盤に仕上げている。3時位置にはカレンダーを配置し、ビジネスにも使いやすい機能性を備えている。

限定モデルとして日本先行発売に至った経緯としては、これと同モデルの白文字盤が日本で人気のあるモデルであること、また、同「Excellence」シリーズのオープンウィンドウ(文字盤に窓が開いていて、テンプが見えるデザインのモデル)の日本限定のブルーが好評だったことから、今回の発売に至った。

「Excellence 3h Navy-blue Limited」は19万5000円+税。8月上旬発売予定、世界限定50本(日本先行発売)となる。