ファイブフォックス、江戸時代の粋を現代に甦らせたイベントを開催

2017.09.04

3

ファイブフォックスは、江戸庶民が渋みの色を「四十八茶百鼠・藍」と称した、江戸時代の粋を現代に甦らせたく、9月13日より店舗限定でファッションイベントを開催する。

開催店舗は、9月6日~12日、銀座三越 M5階 プレシャスマイルド。9月7日~10日、コムサステージ銀座店。9月13日~19日、伊勢丹新宿店(本館4階=センターパーク/ザ・ ステージ#4、本館3階=グローバルショップ/プレシャスマイルド コンフォート)、日本橋三越本店(本館3階イベントスペース「江戸の粋」、本館4階 プレシャスマイルド・コンフォート)。

江戸の粋 トークイベントを開催。染色研究家(伝統色彩士協会代表理事)吉田雪乃さんに四十八茶百鼠・藍を時代背景や、現代ファッションに取り入れるポイントを話してもらう。(20分程度)。9月9日15時より、コムサステージ銀座店 B1階 カフェ・コムサ。9月16日13時より、伊勢丹新宿店本館4階=センターパーク/ザ・ステージ#4。9月16日15時より、日本橋三越本店 本館3階 イベントスペース「江戸の粋」にて開催。