「LZ127グラーフ・ツェッペリン」シリーズ最新作発売

2017.12.07

2

ZEPPELIN(ツェッペリン)」の代理店を務めるウエニ貿易は、「LZ127グラーフ・ツェッペリン」シリーズの最新作を12月10日に発売する。

ドイツの歴史的な飛行船をモチーフに、クラシカルな意匠を特徴とする腕時計ブランド「ツェッペリン」。世界最大の時計見本市「バーゼルワールド」で発表され、話題となったシリーズ最新作が、ついに発売になる。

「LZ127グラーフ・ツェッペリン」シリーズは、立体的な「アプライド」を施したビザン数字のインデックスに、スペード型の「ローザンジュ針」の組合せが、エレガンスと迫力を両立したデザインとして高評価を得ている人気モデル。日付表示や蓄光機能を完備し、60分計クロノグラフにより経過時間も計測可能。今回の新作は、グレーとブラックを基調とした文字盤のカラーリングに加え、起毛のカーフレザーベルトを起用し、ビンテージ感のある味わい深い雰囲気を完成させている。

新作は12月10日より発売。価格は各色4万8000円。