大粒ダイヤモンドを使用できる婚約指輪を発売

2017.12.27

2

BIJOUPIKO(ビジュピコ)グループのG.T.B.T(ジー・ティー・ビー・ティー)は、オリジナルブランドから新たに0.5ct~1ctの大粒ダイヤモンドを使用できる婚約指輪を全国のビジュピコで発売開始する。

0.5ct以上の大粒ダイヤモンドを使用できる婚約指輪をビジュピコのオリジナルブランドから新たに発売。日本では0.2ct~0.3ctのダイヤモンドを留められる婚約指輪が主流だが、ビジュピコでは大粒ダイヤモンドを留められる0.5ct~1ctの婚約指輪も今後増やしていく予定だ。今回発売する新作の婚約指輪は結婚指輪(マリッジリング)との重ね着けもできるデザイン性の高いコレクションとなっている。

スタイリストの人気も高い「ENUOVE-イノーヴェ-」の「Cerca-柵-」は、Dia0.5ct~ Pt950×K18YG(30万3480円から)。「Ciottolo-小石-」は、Dia0.5ct~Pt950(42万2280円から)。※ダイヤモンド込の税込価格。

0.5ct~1ctのダイヤモンド婚約指輪特集