ブルガリ「キュリオシティ ショップ」オープン

2018.02.08

2

2月1日、ブルガリの創造性の殿堂ともいえる「キュリオシティ ショップ(Curiosity Shop)」がブルガリ ローマ本店に隣接してオープンした。

ナヴォーナ広場に隣接するヴァリセリアナ図書館(Biblioteca Vallicelliana)にて開催されたオープニングパーティでは、ブルガリ・グループ CEO ジャン-クリストフ・ババンがゲストを迎え入れた。数々の文献が所蔵された、ローマの歴史が息づく魅惑的な会場は、参加したゲストたちの好奇心(キュリオシティ)を呼び起こすものとなった。

ブランド生誕の地であるローマの、コンドッティ通り10番地 ブルガリ本店に隣接してオープンした「キュリオシティ ショップ」は、1905年に創業者がチャールズ・ディケンズの有名な小説にちなんで名付けた「The Old Curiosity Shop(骨董店)」の未来の分身といえる。店内の魅惑的な演出は、ブランドに絶えず想像力を与えつづける驚異への探求を表現している。