アカデミー賞女優、フォーエバーマークのダイヤモンドを身に着け登場

2018.03.07

2

記念すべき第90回アカデミー賞が、米ハリウッドのドルビー・シアターでついに開幕。ゴールデングローブ賞ではブラックドレスで「タイムズ・アップ」運動に賛同した女優たちが一転、カラフルなドレスや輝くダイヤモンドに身を包んで登場した。

初ノミネートで助演女優賞を受賞したアリソン ジャネイ(「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」)や助演女優賞と主題歌賞の2部門でノミネートされたメアリーJ.ブライジ(「マッドバウンド 哀しき友情」)らが、フォーエバーマークのダイヤモンドを身に着け、更なる輝きを放った。

今年のレッドカーペット ジュエリートレンドは、リングやブレスレットの重ね着け、そしてクラシカルなシャンデリアタイプの大ぶりなイヤリングが目立っていた。授賞式の後に行なわれたヴァニティフェア主催のオスカーパーティでも、多くのセレブリティがフォーエバーマークのダイヤモンドジュエリーを身に着け、ハリウッドを華やかな輝きで包んだ。