ヴァン クリーフ&アーペル、新作を披露

2018.03.11

5

3月20日、ヴァン クリーフ&アーペルは春の訪れを祝福し、イエローゴールドで形作られたフリヴォルコレクションの9つの新作を披露。小さなモチーフのブーケあるいは大らかな花一輪、ミラーポリッシュあるいはパヴェ ダイヤモンドが身につける人の肌を煌めく花冠で輝かせ、メゾンが愛するはじまりの季節に、愛らしいオマージュを捧げる。

今年、フリヴォル コレクションに、3つの小さなモチーフを組み合わせた新たなデザインが加わる。ハート形の花びらを特徴とする花のブーケが、デコルテや耳元を優しいニュアンスで飾る。

メゾンが新たにフリヴォル コレクションに取り入れたのは、「形を変えるジュエリー」という伝統。変容するべく新たにデザインされたフリヴォルのモチーフが、クリップやペンダントに自在に姿を変える。極めて大きく華やかな花冠のサイズは、鏡のように磨き上げられた花びらの光沢を引き立て、花芯に3石ものダイヤモンドをあしらうことを可能にした。