ティファニー、「Believe In Dreams」を発表

2018.05.13

2

ティファニーは、新しい広告キャンペーン「Believe In Dreams」を発表した。

キャンペーンは、新作ジュエリーコレクション「ティファニー ペーパーフラワー」をはじめとし、「ティファニーT」、「ティファニー ハードウェア」などティファニーのアイコニックなジュエリーコレクションの数々を織り交ぜながら、ニューヨークシティのクリエイティブな精神やティファニーの魔法を称えたものだ。

このフィルムは、女優エル・ファニングがニューヨーク五番街本店のウィンドウを覗き込むモノトーンのシーンから始まる。これは、1961年のクラシック映画「ティファニーで朝食を」のオープニングシーンにオマージュを捧げたもの。流れる音楽は、エイサップ・ファーグがオリジナルの歌詞を手掛けた「ムーン・リバー」のリメイク版。エル・ファニングが軽やかに美しい歌声を響かせる。

音楽は5月3日よりSpotifyにて独占的にストリーミング配信されている。