「MET GALA 2018」に、ブルガリのジュエリーを纏ったセレブリティが登場

2018.05.10

1

5月7日、米国ニューヨークのメトロポリタン美術館にて開催された「HEAVENLY BODIES」をテーマとした「MET GALA 2018」のレッドカーペットに、ブルガリのジュエリーを纏ったセレブリティが登場した。

ブルガリのブランドアンバサダーであるリリー・オルドリッジは、エメラルドとダイヤモンドをあしらったネックレスとリングをレイヤードに纏い、同じくブランドアンバサダーのローラ・ハリアーは、古代ローマコインをあしらったブルガリのアイコン「モネーテ」のヘリテージコレクションを着用。ブルガリのデジタル・ブランド・アンバサダーであるジャスミン・サンダースは、「パレンテシ」のネックレスとブレスレットを纏った。

俳優のチャドウィック・ボーズマンは、ローマの壮大な円形建築物コロセウムより着想を得た誕生したアイコン「ビー・ゼロワン」のイエローゴールド製リングを着用した。