「セルペンティ ヴァイパー」コレクションに新作登場

2018.06.11

1

5月、ブルガリの「セルペンティ ヴァイパー」コレクションより新作ジュエリーが8モデル登場した。

「セルペンティ ヴァイパー」コレクションは、歴史上もっとも神秘的な動物の1つと称される「ヴァイパー(毒蛇)」 よりインスピレーションを得て、2017年に誕生した。

5月、同コレクション初となるネックレス、ブレスレットが、計8モデル加わった。蛇の鱗(スケール)を描く台形モチーフを連ねたコンテンポラリーで美しく流れるような幾何学的なデザインは、日常の装いに華を添える。リングと同様にレイヤードに纏って楽しめるブレスレットは計5モデルが登場。ネックレスは計3モデルが加わった。

新作「セルペンティ ヴァイパー」は、全国のブルガリ店舗にて発売中となる。(PG)57万円(4mm幅)、(PGxDIA)111万円(4mm幅)、(WGxDIA)118万円(4mm幅)、(PGxマザーオブパール)94万円(6mm幅)など。