2019年春夏Luft Collection(ルフト コレクション)を発表

2018.06.14

1

6月13日、コンテンポラリーラグジュアリーブランドのMCMは、フィレンツェのピッティ ウオモにて、新たなデザインチームによるブランド初となる2019年春夏Luft Collection(ルフト コレクション)を発表した。

1976年ドイツ・ミュンヘンで誕生したMCMは、ラグジュアリートラベルアクセサリーブランドとしての伝統を受け継ぎながら、あらゆるアイテムを網羅するライフスタイルブランドへとさらに大きく発展。モジュール式のジェンダーレスなコレクションは、あらゆる都市や国を縦断しいつでも自由自在に移動したり旅することを可能にした。

2019年春夏コレクションのタイトル「Luft(ルフト)」はドイツ語で「空気・大気(エア)」を意味し、自由自在に移動しハンズフリーで旅することができる喜びを表現。空に関わるスポーツに焦点をあて、シルエットはスカイダイビングの実用的なユニフォームを参考に描かれ、それが中心的なインスピレーションの一つとなっている。