「レイダーコレクション」に3モデルの新作が登場

2018.07.05

2

2018年、ファーブル・ルーバの「レイダーコレクション」に3モデルの新作が登場。新たに加わったのは、いずれも深海探検をテーマにした三部作。「レイダー・バシィ120メモデプス」を筆頭に、「レイダー・シーキング」、「レイダー・ディープブルー(新サイズ)」が発売される。

2018年発売の「レイダー・バシィ120メモデプス」は、オリジナルの「バシィ」の発売50周年を記念する時計。機械式時計としては世界で初めて水深120mまで計測可能だ。「レイダー・バシィ120メモデプス」は、ファーブル・ルーバの「フロンティアへの挑戦」の象徴するモデルとなる。

二つ目の新作は「レイダー・シーキング」。外観のデザインから、内部のエンジニアリングに至るまで、「レイダー・シーキング」は現代の冒険とエレガンスを両立したモデル。レトロフューチャーデザインと高い実用性を両立したモデル「レイダー・ディープブルー」からは41mmのモデルが加わる。