「Eva Noga」の展開をスタート

2018.07.06

2

アガットは2017年、ファインメタルにダイヤモンドとカラーストーンを組み合わせたファインジュエリー「Eva Noga」をスタートさせた。

自然やガーデニングを心から愛するその手が作り出すジュエリーは、石の魅力を最大限に生かしたアートピースのような美しさが魅力。アガットでは、ダブルネームに続き、今シーズンよりスペシャルセレクトしたファインジュエリーラインを展開する。

初のコレクション「Botanical Collection」をテーマとしたRoyal Beetleや、セカンドコレクション「Herbarium(植物標本)」からは、庭で育まれる様々な生き物たちが登場し自然からのインスピレーションを取り入れた彼女らしい世界観が広がる。

「リング」7万5000円~25万円。「ネックレス」13万円~25万円。「チャーム」7万5000円~11万円。「ピアス」13万円~42万円となる。7月6日より、アガット青山本店先行発売。アガット路面店にて展開予定。