「オクト フィニシモ オートマティック」ベスト・オブ・ザ・ベストを受賞

2018.07.29

1

ブルガリの「オクト フィニシモ オートマティック」は、エッセン(ドイツ)で開催された国際的なデザイン賞であるレッド・ドット・デザイン賞の最優秀賞であるベスト・オブ・ザ・ベストの受賞を果たした。

レッド・ドット・デザイン賞は、ドイツの「Design Zentrum Nordrhein Westfalen(ノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター)」が主催する世界最大級のデザイン賞で、デザインの革新性、機能性、人間工学、エコロジー、耐久性など9つの基準から審査される世界的で最もプレステージ性の高いデザイン賞のひとつ。「プロダクトデザイン」「コミュニケーションデザイン」「デザインコンセプト」3つの部門に分かれており、今年は59カ国にわたる6300点以上のプロダクトがエントリーをした。

ブルガリの「オクト フィニッシモ オートマティック」は、世界的に認められている他の15の時計の中よりベスト・オブ・ザ・ベスト(最優秀賞)を授与された。