「ENUOVE SWAN」より新作リングを発売

2018.09.06

3

BIJOUPIKO(ビジュピコ)は、ブライダルリングブランド「ENUOVE SWAN」(イノーヴェスワン)から、0.5ct~1ctの大粒ダイヤモンドを使用できる婚約指輪の新作リングを9月13日よりビジュピコ店舗で発売開始する。

ENUOVE SWANは、大粒ダイヤモンドを使用したエンゲージリングライン。ラグジュアリーなリングは、マリッジリングとの重ね着けやファッションリングとしても使えるデザイン性の高いコレクションとなっている。日本では0.2ct~0.3ctのダイヤモンドを留められる婚約指輪が主流だが、ENUOVE SWANでは0.5ct~1ctの大粒ダイヤモンドを留められるエンゲージリングのみを開発し、新作を発表している。

「SWAN-スワン/白鳥(真の美しさ ありのままに輝いて)」は「Dia0.5ctから/Pt950×K18YG」が42万4440円から、「Dia0.5ctから/Pt950×K18YG」が42万4440から、「Dia0.5ctから/Pt950×K18YG」が38万1240円となる。価格は全てダイヤモンド込みの税込価格。