ニコラ・グラスによるデビューコレクションを発表

2018.09.10

2

ケイト・スペード ニューヨークは新クリエイティブディレクター、ニコラ・グラスによるデビューコレクションをニューヨークパブリックライブラリーにて発表。日本から駆けつけたモデルのSHIHO、八木アリサ、クリスウェブ佳子らがショーに出席した。

ニコラ・グラスによる新生ケイト・スペード ニューヨークのコンセプトは、「optimistic femininity-楽観的な女性らしさ」。前向きで自信に溢れながらも、あたたかで心地の良い感性で装う、ブランドに進化する。

Spring 2019は新クリエイティブディレクター、ニコラ・グラスにとって、ケイト・スペード ニューヨークにおけるデビューコレクションとなる。今も昔も変わらない、ケイト・スペード ニューヨークの核となるDNA –モダンな色使いとオーセンティックなデザイン-を尊重しながらも、ニコラ・グラスは彼女らしい手法でブランドらしさを進化させた。