レトロとモダンが融合したユニークなウォッチが誕生

2018.10.05

2

ポール・スミスのガジェットコレクションの一つ、古いダイヤル式電話機からインスパイアされたレトロとモダンが融合したユニークなウォッチが誕生した。「メンズウォッチ」3万5000円、「ウィメンズウォッチ」3万7000円となる。

ケースはダイヤル式電話機のボディの形状をベースに、またブレスレットのデザインも受話器のシェイプから着想されている。文字板にはポール・スミスのシグネチャーともいえる、アーティストストライプからピックアップされたカラーをトーンオントーンで使用した。裏蓋にはポール・スミスによるダイヤル式電話機のポップなハンドドローイングがエングレイブされている。

「Dial」は、メンズ、ウィメンズのモデルに加え、クロノグラフの全3種で展開する。発売は10月5日。「Dial φ39mm」3万5000円~5万円。「Dial Mini φ32mm」3万4000円~3万7000円。「Dial Chronograph φ40.5mm」5万5000円となる。