「新型メガーヌ ルノー・スポール」発売

2018.10.05

3

ルノー・ジャポンは、「新型メガーヌ ルノー・スポール」を、8月30日から、全国のルノー正規販売店で販売している。

「新型メガーヌ ルノー・スポール」は、4輪を操舵させることでワインディングでは俊敏に、高速コーナーでは安定性を高める4コントロール、そしてダンパーに内蔵された第2のダンパー(セカンダリーダンパー)の働きでリバウンドや振動を抑制し、タイヤと路面の接地状態を最適に保つことのできる4輪ハイドロリック・コンプレッション・コントロール(HCC)など、モータースポーツで培ったノウハウと先進の技術により、さらに高いレベルのパフォーマンスを獲得。

搭載されるエンジンは、ルノー・スポール カーズとルノー・スポール レーシングが共同で開発した最高出力279ps、最大トルク390N・mを発生する1.8L直噴ターボエンジン。スポーツマインド溢れる「新型メガーヌ ルノー・スポール」は、乗るたびにドライビングプレジャーへの期待が高まるモデルとなる。