Asprey、2019 春夏ハンドバッグ コレクションを発表

2018.10.31

5

Asprey(アスプレイ)は、2019 春夏ハンドバッグ コレクションを発表。2019年3月より、国内の2店舗(アスプレイ サンモトヤマ 銀座本店/アスプレイ ザ・リッツ・カールトン大阪)にて販売を開始する。

Aspreyの2019春夏の新作コレクションは、スペインのバレンシア地方にあるラ・ムラーラ・ロハに見られるパステルとビビッドカラーの対照的な色使いのカラフルな壁面の町並みと、太陽の光による色彩の美しい移り変わり、濃淡の変化からインスピレーションを受けている。光によって、柔らかなバラの花びら、自然の石、青い空などの色彩が移ろう様子をブルスキンのバッグに再現。フラミンゴピンクや青い鳥の鮮やかな色に染め上げられたクロコダイルや、シエンナ色、ラズベリー色のリザード、カーフ、パイソンなどがコレクションのアクセントとして登場する。

コレクションには新作のミニ・スチーマー、ミディ・ベル、スーパーミニ167など、遊び心あふれるデザインも登場する。