ディエゴ・マルコン、MAXXI BVLGARI賞を受賞

2018.11.07

1

ローマのイタリア国立21世紀美術館にて、イタリア人アーティストのディエゴ・マルコンが栄えあるMAXXI BVLGARI賞を受賞した。

ディエゴ・マルコンへは、オスカー賞を受賞したイタリアの映画監督のジュゼッペ・トルナトーレ、MAXXI財団理事長のジョヴァンナ・メランドリ、ブルガリ グループCEOのジャン-クリストフ・ババン、審査員の長谷川祐子さん、デイヴィッド・エリオット、イタリア国立21世紀美術館 バルトロメオ・ピエトロマーチ館らの手によって賞が授与された。

「アナログ言語とデジタル言語のユニークな融合、音楽と美術の伝統の一片を介した矛盾する時間の概念を解読できる能力、実存する側面とグローバルな規模を連合させる詩的且つ刺激的な見解」の観点に基づき受賞した。

ローマのイタリア国立21世紀美術館とブルガリは、イタリアでプロデュースしたアーティストをプロモートする目的のもと、パートナーシップを締結した。

ブルガリ ジャパン