「ロレアート トゥールビヨン43MM」を発売

2018.11.19

2

ジラール・ペルゴは、高精度であり日常遣いに適した複雑時計、「ロレアート トゥールビヨン43MM」を発売する。

ロレアート トゥールビヨンは、1975年に誕生したオリジナルの象徴的なデザインを踏襲しながら、現代の男性に焦点を当てるという幅広く多様な要素を完璧に結びつけている。ロレアートは当初、ジラール・ペルゴの225周年を祝す限定モデルとして2016年に復刻し、その後2017年には定番ラインとして復活を遂げ、翌年にはコレクションラインを拡充した。この度リストに強い存在感を放つ直径43mmの複雑機構モデルがコレクションに新たに加わる。新作「ロレアート トゥールビヨン」には、スタイリッシュな美しさ、伝統的な時計製造技術、メゾンの象徴的な矢型のブリッジなどが備わっている。

自社製ムーブメントGP09510を搭載し、また竪琴型のキャリッジを備えたトゥールビヨンは、わずか0.44グラムで81個の部品から構成されている。

「ロレアート トゥールビヨン43mm」は、税込価格1180万4400円。