「レ モンド ドゥ ショーメ」コレクション トレゾール ダフリック タリスマニアリングを展開

2018.12.02

1

ショーメは、「レ モンド ドゥ ショーメ」コレクション トレゾール ダフリック タリスマニアリングを銀座本店にて展開する。

ショーメは、マグレブとエジプトにインスピレーションを得たことはあるが、サハラ以南のアフリカは、メゾンとパリのハイジュエリー界にとってこれまでほとんど未踏の地だった。ケニア人アーティストのEvans Mbugua(エヴァン・ムブグァ)との出会いがショーメをこの地に、幻想を取り払った現在のアフリカに導いた。

ムバグアの作品の色彩と活力は、メゾンに重要なインスピレーションを与え、そのビジョンが創造的な省察を育み、その後ムバグア自身がより直接的に創作に参加したことがコレクションのテーマの発展につながった。

「「レ モンド ドゥ ショーメ」コレクション トレゾール ダフリック タリスマニアリング」は、銀座本店にて展開。12月6日発売予定。「リング(YG、マラカイト、オキニス)」252万円(税抜価格)など。