「OCEANUS」より電波ソーラー時計のメージを覆す新作が登場

2018.12.02

4

電波ソーラー時計のメージを覆す新作が、「OCEANUS」よりデビューする。

そもそも電波ソーラー時計はなぜ文字盤に「遊び」を取り入れるのが難しいのか。これには動力を確保する際のハードルの高さが関係している。従来の電波ソーラー時計は、文字盤全体にソーラーセルを搭載しなければ十分な動力を獲得するのが困難だった。

「先進機能とエレガンスなデザイン」を追求するオシアナスは、小範囲でも十分な動力を確保できる、新型のソーラーセルを開発。3つ目のインダイヤルだけで動力を確保できるこの先端ソーラーセルを採用することで、インダイヤル以外の文字盤に様々なデザインエッセンスを注入することに成功した。

その好例が、「OCW-G2000RA-1AJF」に採用されている立体テクスチャーダイヤル。光が当たるとピラミッド状に陰影がついて見えるこのテクスチャーを取り入れた文字盤のおかげで、「エレガンス」に「ユニーク」な表情もプラスされている。