「L’ELISIR/caede京都」バッグが誕生

2018.12.02

5

イタリアでジョルジオ・アルマーニ等のラグジュアリーブランドを手がけるガブリエールさん。33年のキャリアを誇る彼が、秋の京都で鮮やかに移ろい彩る紅葉に感銘を受けたことで「L’ELISIR/caede京都」のバッグが誕生した。

「CORTEO(コルテオ)」は8万8000円(+tax)。開閉ファスナ引き手の三つ編みデザインやハンドル(持ち手)の取り付けの縫製箇所にはバッグ職人による「ハンドステッチ」など細部に至るまで丁寧で凝ったデザインのイタリアンセミベジタブルバッグとなる。CORTEOシリーズ詳細

「Zima Stanza(ジーマスタンザ)」は14万8000円(+tax)。イタリア製本ヌメ革を使用し、京都の碁盤の目や格子をインスピレーションした斬新なデザイン。開閉部分のフラップはそのままバッグの本体内部に吊り下がり、ファスナポケットを内部のオーガナイザーとして使用可能など、デザイン性と使いやすさを兼ね備えたバッグとなる。ZIMAシリーズ詳細