「ムーンフェイズ時計」クラウドファンディングを開始

2018.12.06

2

Karlleimon(カルレイモン)は、2017年度に販売したファーストモデルの「クラシックパイオニア」が人気を博したことを背景に、人気のゴールドモデルで再びMakuakeにてクラウドファンディングを開始する。

カルレイモンは、昨年国内外のクラウドファンディングから募集総額1000万円以上を集めて立ち上げられ、「ムーンフェイズ時計」の新しい歴史の構築を目指しているブランド。2017年にMakuakeで発表したファーストモデル「クラシックパイオニア」は、同年の日本製時計部門では1位を達成した。

カルレイモンはムーンフェイズを最大限引き立たせるために、38mmの小ぶりなケースを採用し、一目でムーンフェイズが注目されるような文字盤のデザインに設計している。日本製でありながら、サファイヤガラスと本革のベルトにDバックルをつけるなど、高級素材を使用している。

クラウドファンディングは12月14日開始。