SERI TOKYOがデビュー

2019.01.11

1

日本の宝飾業界から、1月、東京発ライフタイム ダイヤモンド ジュエリーブランドSERI TOKYOがデビューする。

SERI TOKYOは「日本の職人がつくるダイヤモンド ジュエリー」をコンセプトに、日本屈指の熟練職人による、細部まで手を抜かない、こだわりの「モノづくり」を信念としている。

SERI TOKYOの代表である今田 百合子は、宝飾業界で最も権威のある資格のひとつであるGemological Institute Of Americaのグラジュエイト ジェモロジスト(GG)の資格を保有する宝石のプロフェッショナル。ジェモロジストが厳選したダイヤモンドを東京にある工房の熟練職人が時間と手間を惜しまず仕立て、世界に誇る「Made in Tokyo」ダイヤモンド ジュエリーを追求する。

高い品質を維持するため、限定数のみ受注生産にてサービスを開始。予定価格は0.5カラット台 ダイヤモンド ペンダントが47万円(税抜)より。