ピエロ風ルックを紹介

2019.01.24

4

1月21日、ディオール 2019春夏 オートクチュール コレクションを発表。ピーター・フィリップスによる漆黒の目元が印象的なピエロ風ルックを紹介する。

「サーカスをテーマにした本コレクションのために提案したのは、ピエロのような目元にポイントを置いたメイクです。ピエロの幻想的なダークさと、あえて少しだけパンクの粗さを取り入れて、見る人の興味をそそり、引き込むようなルックに仕上げました」とピーター・フィリップスはコメント。

EYESはまつ毛をカールし、ブラックのアイライナーで目を囲む。ディオールショウ オンステージ ライナー 09で目の淵に黒の太い濃い線を引き、瞳に下に、ピエロのように縦のラインを入れる。その後、シャープな部分をぼかしながらクレヨン アイライナー ウォータープルーフ094で淵を描き、よりパンク感のある目元にしていく。最後に、ディオールショウコール ライナー ウォータープルーフ 099で、目の上下のキワをうめて、目元を漆黒で包む。

動画