ホテルオークラ福岡、開業20周年

2019.02.01

2

ホテルオークラ福岡では、3月1日に開業20周年を迎えるにあたり、記念ロゴとコーポレートメッセージを策定した。愛顧に感謝の気持ちを込めて、3月より様々なサービスや商品を展開していく。

開業20周年記念ロゴは、これからもスタッフ一人ひとりの真心の「和」をモットーに、利用客に満足してもらえるもてなしに努めたいという想いを、福岡の県花である梅になぞらえた梅結びの「水引」が描く「和」で表現した。ロゴの揮毫は、太宰府市出身の女流書家、西尾真紀さんの手になるもの。

開業20周年を迎える3月より、多彩なレストランプランやウエディングプラン、記念商品の販売、イベントなどをこのロゴとともに届ける。

開業20周年記念商品「八角箸と箸置きセット」は1セット 5000円(専用箱入り)。※料金は消費税込み。ペストリーブティック(1F)にて3月1日発売。限定100セット。「開業20周年記念ボトル」は1本 5万5836円(サービス料・消費税込み)。ラウンジ&バー ハカタガワ(1F)にて5月1日発売。限定120セット。