「Veau Crispe Togo」のアイテムが登場

2019.02.11

1

カステロ・ダ・ヴィンチにシュリンクレザーの「Veau Crispe Togo」が登場する。

カステロ・ダ・ヴィンチは、イタリアのライフスタイルに沿う為に機能性と使い勝手を追求してデザインされた、地元ミラネーゼの日常を彩るバッグブランド。

シュリンクレザーの中で最高に魅力的で名だたる著名なブランドが採用する「Veau Crispe Togo(通称:トゴ革)」は、「ベールをまとった滑らかなテクスチャ」「しなやかに湾曲する上質な柔軟性」が魅力的なハイクラスな革。使うほどに馴染み、味わい深くなっていく為、経年変化を楽しめる。最大の長所は傷擦れに強く、型崩れも起こしにくい柔軟な革質にある。

機能性にも富んだ「Togo ラウンド ジップ ウォレット」は数多くのポケットやカードホルダーを配している構造なので、マチの部分はジャバラ式の大きく開く構造となっている。中身の視野性も良いのがポイントだ。

詳細はこちら