桜鯛や筍、ブランド牛を使用した特別メニューを提供

2019.02.21

03

大阪マリオット都ホテルでは、3月1日~4月30日の期間、ひとつのレストランで欧風料理・鉄板焼・日本料理が楽しめるレストラン「ZK」(ジーケー)にて、桜鯛や筍、ブランド牛を使用した特別メニューを月替わりで提供する。

3月は、引き締まった上質な脂が味わい深い「桜鯛」を欧風料理と日本料理で、兵庫県三田市のブランド牛「三田和牛」は鉄板焼にて提供する。「桜鯛」は、欧風料理、日本料理の特性を生かした様々な調理法で、素材の旨みを存分に味わえる。鉄板焼では、「三田和牛」の霜降りと赤身のバランスの良さを3つの部位の味比べで愉しめる。

4月は、春の訪れを感じさせてくれる食材「筍」と但馬牛ブランド「太田牛」が登場。鉄板焼では、兵庫県のトップクラスの太田牧場が作り上げた「太田牛」の深みのある風味豊かな味わいを愉しめる。

3月の旬メニューは3月1日~31日、ディナー17時~21時。「3月 スペシャリテ ~桜鯛~」1万5000円、「3月 香 ~三田和牛~」2万6000円など。