ベルシオラ、ダイヤモンドリングの新作が登場

2019.03.07

1

ベルシオラよりスペシャリティなダイヤモンドリングの新作が登場する。

ベルシオラの代名詞である、テーパーバゲットカットダイヤモンドは、静謐で透明感のある輝きが魅力。そのダイヤモンドを中央に敷き詰め、センターから放たれる強く透明な輝きが存在感を増すテーパースクエアのコレクションに、スペシャリティなリングが登場する。ボリュームアップしたゴールドとダイヤモンドとのコントラストが美しく、センシュアルな雰囲気を醸し出し、指にしっくりとなじむ感触にこだわった仕上げは、日常から特別な日までいつでも心地よく。

テーパーバゲットカットダイヤモンドを交互に配し、ミニマルな光のラインを生み出すモダンなデザインのリングは、希少性の高いロングフォルムのカットを用いてさらに輝きが深まり洗練された表情に。寄り添い輝きの連鎖を紡ぎ、大人の女性のしなやかな美しさを演出す。

「ring(K18YG, diamond)」は15万円~48万円となる。