アトリエ・スワロフスキー、チャリティコレクションを発売

2019.03.19

4

アトリエ・スワロフスキーは、最新のチャリティコレクションを世界水の日である3月22日に限定されたアトリエ・スワロフスキー取扱店舗で発売する。水にインスパイアされたこのコレクションは、水資源の保全に貢献するもので、売り上げの一部がスワロフスキー Water School(水の学校)プログラムに貢献する資金となる。

Waterschoolコレクションは、貝の形のフルクリスタルのペンダント。曲線を描くペンダントは、著名な映像作家で、環境問題研究家でもあるCéline Cousteauがデザインした。2サイズ展開で、紐の色が違う5色が揃っている。このコレクションの小売価格の一部はスワロフスキー Waterschoolプログラムに寄付される。

スワロフスキー Waterschool (水の学校)は、スワロフスキーの重要な地域投資プログラムであり、世界で最も希少な資源である水の保全のために、2000年に設立された。

詳細はこちら