FIAフォーミュラE選手権の第6戦、ダニエル アプトが5位

2019.03.26

1

3月23日、電気自動車のレースシリーズ、FIAフォーミュラE選手権の第6戦が中国の三亜で初開催された。

アウディドライバーのダニエル アプトは、このレースで5位に入り、貴重なポイントを獲得。その結果、Team Audi Sport ABT Schaeffler(チーム アウディ スポーツ アプト シェフラー)は、チャンピオンシップのチームランキングをさらに上げることに成功した。フォーミュラEのヨーロッパラウンドが4月13日からローマ(イタリア)で開催されるのを前に、昨シーズンのチャンピオンであるTeam Audi Sport ABT Schaefflerは、トップチームとわずか1ポイント差に迫っている。

海南島で初開催されたE-Prixの決勝レースは、波乱のレース展開となった。4番グリッドからスタートしたアプトは、トップグループで走行して表彰台争いをしていたが、アクシデントによりセーフティカーが導入され、その後レースは赤旗中断となった。