スウィート アルハンブラ コレクションに新しいタイムピースが登場

2019.04.02

6

ヴァン クリーフ&アーペルを象徴するデザイン、アルハンブラ。四つ葉のクローバーからインスピレーションを得て1968年に誕生したこのモチーフは、幸運のシンボルとして、絶えず新しく生まれ変わるタイムピースとジュエリークリエーションを彩っている。

2019年、スウィート アルハンブラ コレクションに、ジュエリーとして完璧なエレガンスを湛える5つの新しいタイムピースが加わる。新モデルに合わせ、交換可能なレザーストラップが初めて登場する。

新しいスウィート アルハンブラ ウォッチにインスピレーションを与えたのは、ジュエリーの世界で生まれたスタイル。そのエレガントなケースは、四つ葉のクローバーから着想を得たモチーフと、それを縁取る2 連のゴールドビーズで彩られている。ダイヤルには数々の貴重な素材が使用され、2つのモデルのダイヤルはデリケートな光沢を放つホワイトマザーオブパール、ダークな煌めきを湛えるオニキスで制作されている。