「AROMA Folding Purse」が登場

2019.04.18

3

「DaVinci FARO」より「AROMA Folding Purse」が登場する。

ダヴィンチファーロは、バッグ界のマエストロ、ガブリエル・カンデローリの実の息子、アレクサンドロ・カンデローリが手がける新鋭ブランド。

イタリア語で「チプレッソ」と呼ばれる、糸杉(西洋ヒノキ)は、トスカーナ地方の庭園など並木道に植えられていることが多い象徴的な樹木。その樹液を加えたベジタブルタンニンで原皮を鞣して出来上がったのがこの革で、爽快でフレッシュな、どこか柑橘類を彷彿とされる香りを漂わせる。

手のひらに収まるほどコンパクトで包み込むような折りたたみ仕様のウォレット「AROMA Folding Purse」。7枚のカードフォルダーとスリットポケット、コインポケットも備え、充分すぎるほど充実した機能性。開閉はホック式なのでワンタッチでスムーズ。

AROMA Folding Purse」は2万円となる。