「ブルームオーラ・ザ ジャーニー」が本格公開

2019.05.06

3

銀座の会員制メンテナンスサロン「ブルームオーラ・ザ ジャーニー」が、本格公開された。メインメニューは3時間3人がかりで15万円という贅沢な全身ケアとなる。

「ブルームオーラ・ザ ジャーニー」は、心と身体のストレスマネジメント、エネルギーチャージを目的とする会員制のメンテナンスサロン。

同社がブルームオーラ・ザ ジャーニーを立ち上げた理由は、より深く、じっくりと時間と人員をかけ、利用者の心と身体に向き合い効果を出すパーソナルスペースを作るため。利用者の半数以上は男性、高いパフォーマンスとメンタルコントロールが求められる経営者が多く利用する。美容というカテゴリーには収まらない、心身のメンテナンスサロンだ。

180分のフルコース、「ブルームオーラ・ザ ジャーニー プレミアムRelease & Energize ハーフデープログラム」(180分 15万円(税別))では、1人につき、COUKISHI(こうきし)が3名付き、オールハンドでトリートメントする。