MET GALAレッドカーペットにブルガリを纏ったセレブリティが登場

2019.05.08

1

ニューヨークにて開催されたMET GALAレッドカーペットにブルガリを纏ったセレブリティが登場した。

マイリー・サイラスは、ブルガリのヘリテージコレクションより総ダイヤモンドのイヤリング、ブレスレット、リング、蛇を模したアイコン「セルペンティ」のリングとイヤリングを着用した。

アカデミー賞受賞実績を誇る女優のルピタ・ニョンゴは、色鮮やかなカラージェムをあしらったヘリテージコレクションのネックレス、イヤリング、ブレスレット、リング、今夏発表となる新作ハイジュエリーコレクションのサファイアをあしらったリングを着用した。

モデルのナオミ・キャンベルはダイヤモンドとルビーをあしらったイヤリング、ブレスレットをレイヤードに纏った。1959年製の総ダイヤモンドのブレスレットは、かつて女優のリース・ウィザースプーン、ジェニファー・ガーナー、ジュリア・ロバーツがレッドカーペットに舞い降りた折にも腕元に煌めきを添えた。