「STEP IN CHANEL──わたしがシャネルと出会ったら、」開催

2019.06.04

3

京都工芸繊維大学KYOTO Design LabとCHANELは、6月21日より、銀座のCHANEL NEXUS HALLを会場に、展覧会「STEP IN CHANEL──わたしがシャネルと出会ったら、」を開催する。

京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab は、INNOVATION BY DESIGNをテーマとした、異分野の融合による新しい社会像の提案を目指して活動してきた。CHANEL 日本法人リシャール・コラス社長(当時、現会長)がこのD-labの取り組みについて知り、協働を呼びかけたことがこのプロジェクトの始まりだ。

学生たちは、今回の展覧会に向けて学んできた。その中で、CHANELが創造しているのは単なる美しい服飾や宝飾ではなく、素晴らしい体験なのだと知った。この「体験の創造」と本展覧会のコンセプトである「出会い」を軸として「STEP IN CHANEL」というタイトルができた。

展示は、6月22日~7月4日、12時~19時半開催。