第一回 「BVLGARI MECENATE/ブルガリ メチェナーテ」の開催を発表

2019.06.05

1

ブルガリ ジャパンは、第一回 「BVLGARI MECENATE/ブルガリ メチェナーテ」の開催を発表した。

様々な美術工芸品を誇る日本において、その一部は重要文化財・重要有形民俗文化財に指定され、職人とその好事家たちにより、伝統と継承が守られてきた。ブルガリもまた、美を極めるという使命のもと職人を守り、コンテンポラリーなブランドとしての地位を確立してきた。

メチェナーテは芸術と文化の援護活動を意味するイタリア語。その語源はローマ帝政時代の初代皇帝アウグストゥスの腹心であったガイウス・メチェナス/Gaius Cilnius Maecenenasに由来するといわれている。「ブルガリ メチェナーテ」は、若者たちに芸術活動のチャンスを提供することにより、日本の伝統的 美術・工芸技術技法の継承に役立ち、古き良き技術とコンテンポラリーの融合・出逢いを目的としている。第一回ブルガリ メチェナーテのテーマは「漆」となる。