「インサイトマイクロローター・ホワイトゴールド限定モデル」発売

2019.06.07

1

スイス時計ブランド「ローマン・ゴティエ」が「インサイトマイクロローター・ホワイトゴールド限定モデル」を発表する。

ローマン・ゴティエは、スイス高級時計産業の聖地ジュウ渓谷で作られる年産わずか60本の時計ブランド。「インサイトマイクロローターシリーズ」は2017年の発売以来、18Kレッドゴールド、プラチナ、チタンのモデルが発売されたが、今回、初の18Kホワイトゴールドモデルが限定モデルとして登場する。

ゴールドプレートの施された「地板」と、パラジウム処理された「受け(ブリッジ)」が、18Kホワイトゴールドケースに収められたこの三針時計は、スイス時計の伝統に精通した時計愛好家のために作られたモデルと言える。

「インサイトマイクロローター・ホワイトゴールド限定モデル」は18Kホワイトゴールド製ケースの30本限定モデル(文字盤3種×各10本)となる。価格970万円(税抜)、発売中。